Karip カリプ パール(アワル)オーガニックハーブパウダー 通販


— karip nature beauty style —

自然を愛するヘアスタイリスト/ハーブ研究家 佐々木由佳さんのブランド[karip カリプ]のオーガニックヘアハーブシリーズ

ヘナ、ハーブパウダーでの頭部からのホリスティックケア、トリートメントは私たちのbody・spirit・mindのエネルギーの循環を助け、それぞれの内在する美しさへの気づきを導いてくれるものです。

《 karip パール 》
色のつかない無色のトリートメントパウダー。
カシアアウリクラタ葉というセンナの一種。頭皮ケアと髪の毛のトリートメントとしてご使用頂けます。

karip カリプ ヘナ ハーブパウダー アワル karipyuka


□ 使用量の目安 ※髪の長さ、量などにより加減してください。
ショート全体… 40g
セミロング全体… 50g〜100g
ロング全体… 100g〜150g

□ 放置時間 塗布後45分
・放置時間は45分〜60分程度をおすすめします。頭皮を清潔に保ち、髪の毛へは無色のトリートメントになります。
・髪の毛への浸透のため2日間はシャンプーのご使用は出来るだけお控えください。
(kaipスペシャルケアブレンドをお使い頂けると、色持ちや髪の毛のトリートメント力が断然良くなります。)

□ アレルギーなどの反応がないか必ず皮膚試験(パッチテスト)を行ってください
ペースト状にした本製品を二の腕(皮膚の薄い部分)に塗布します。(パッチテストは48時間放置するのが推奨されている
方法です。)

□ 塗布方法
(刷毛、ビニール手袋、シャワーキャップ、タオル、ケープなど必要に応じて用意)

1 髪を良く洗う。何も付いていない状態にする。

2 パウダーを80℃くらいのお湯で溶き、人肌の温度にしてマヨネーズくらいの柔らかさにして塗る。
3 手袋をして、地肌に近い部分からペーストを頭皮マッサージをする要領で塗っていきます。

真ん中、右サイド、左サイド、後という順番が一般的ですが、やり易い順番でどうぞ。
右サイド、左サイドは少しずつ小分けにしていきながら上から下に塗布していきます。
耳の後ろの髪も丁寧に塗布してください。
頭頂部付近は真ん中、右サイド、左サイドを塗布する際に一緒に塗布します。
後も少しずつ上から下に櫛で小分けにしながら丁寧に塗布していきます。

4 シャワーキャップ、もしくはタオルなどをかぶって放置します。待ち時間はリラックスした状態を保って足湯や半身浴などしながら「頭寒足熱」を実践してみましょう。

5 時間がきたらお湯だけで洗い流します。ドライヤーで乾かし毛先に天然のオイルをつけて保護しましょう。パウダー塗布後2〜3日はお湯のみの洗髪がおすすめです。


◎ご使用上の注意点
以下の注意点をご了承の上、自己責任のもとにkaripヘナ&ハーブパウダーご購入ご使用をお願いいたします。

※ karip製品をご使用になる前に、アレルギーなどの反応がな
いか必ず皮膚試験(パッチテスト)を行ってください。
ペースト状にした本製品を二の腕(皮膚の薄い部分)に塗布します。(パッチテストは48時間放置するのが推奨されている方
法です。)赤みや湿疹など出た場合、または、パッチテストで
異常がなくても何らかの異常を感じられた場合はご使用を中止
してください。腎臓病、血液疾患の往症のある方、特異体質の方、妊娠をされていると思われる方は、専門医にご相談されてから使用をしてください。
※ 目に入った際は直ぐに洗い流して下さい。
※ 日光、湿気を避け保存してください。
※ 作り置きせずに、余ったベーストは捨てましょう。天然なので腐ります。


成分/カシアアウリクラタ葉
原産地/インド
製造地/日本
容量/100g

 
Karipカリプパール(アワル)
karipのハーブシリーズは一切のケミカルフリー、無農薬、無化学肥料で育った100%天然ハーブの信頼度の高いパウダーです。
Karip Yuka 佐々木由佳
佐々木由佳…
karip Orgnic Hair herbシリーズ監修
ヘアースタイリスト&ディレクター
伝承美容研究家
株式会社 karip 代表
http://www.karip.co.jp


モロッコ,中米,バリ,ハワイなど世界各地の植物、水、土、樹皮、果実、海藻など研究し、その土地に伝わる伝承美容を学ぶ。「大地」と「人間」のシェアリングをテーマに五感を生かす美を追求。

植物は、「自然」そのものです。ヘナパックすることで、自然を私たちに思い出させてくれます
Karip Yuka 佐々木由佳
古来の人々は、ヘナをはじめとするハーブを頭部に塗ることをグランディングを助ける為の「生活の智慧」として知っていました。